大熊朋子税理士事務所
ホームへ お問い合わせ
マーケティングのお手伝い
導入の流れ
4.PT(プロセスツール)設計書の作成
実際の顧客心理段階を踏まえた効果的な営業のための「PT(プロセスツール)設計書」を一緒に作成していきます。

ただ闇雲に「営業活動」しているだけでは、成果はでません。
それはなぜか?
答えは着てしまえば簡単なことです。

お客様が「欲するときに欲するもの(情報)を提供」しなければ、何を提供しようとも、お客様の「購入意思決定」はなされないのです。そのことを意識しない闇雲な営業は、いくらしても無駄な努力となってしまうのです。

お客様の心理段階は

・認知
商品、サービス、お店の存在を知る

・関心
商品、サービス、お店に対して関心を高める

・欲求
購入欲求が高まる

・記憶、確信、調査
購入欲求が記憶にとどまる

・行動
購入行動を起こす

・満足、継続
利用に満足し、継続購入するようになる

という階段を徐々に登っていきます。

次の階段にスムーズに登って頂く為には、どのようなもの(情報)を提供すればよいのか、
働きかけをすればよいのか、じっくりと考えて「効果的な営業戦略」を一緒に考え、文書化していきます。

この際、実際に発想するDMやチラシ、ポスターなどのデザインについても、一緒に考えていきます。
後は<実行>のみです。1 | 2 | 3 | 4 | 5
大熊朋子はここまでやる!
スタートダッシュ応援プラン
賢く節約プラン
時間有効活用プラン
ネットショップ専門応援チーム
「売上UP」のお手伝い
CTPTマーケティングとは
導入の流れ
「売上UP」の成功事例
会計・税務のお手伝い
会社の「未来予想図」を作ってみましょう!
会社の「日々のこと」をお手伝いします!
「月次報告書」で「今」をチェック!
一大イベント「決算」と「申告」
会計ソフト無料サポート
お客様の声
料金一覧
事務所概要
ご契約までのながれ
所長ブログ
大熊朋子税理士事務所
108-0014
東京都港区芝5丁目25番7号
5286芝ビル 5F